OptiTrack Japan, Ltd. > OptiTrack製品 > OptiTrackソフトウェア

OptiTrackソフトウェア

ソフトウェア

モーションキャプチャを、より簡単で、より高精度に

モーションキャプチャOptiTrackを制御する基幹ソフトウェアが「Motive」(モーティブ)です。Motiveは、OptiTrackカメラをコントロールし、計測環境を構築するだけでなく、高速演算エンジンにより3次元位置座標をリアルタイムに算出します。
座標や剛体を算出する「Tracker」とボディ専用に設計された「Body」の2種類があります。
さらに、Motiveはご自身でソフトウェアを開発される方に向け、「NatNet SDK」を提供しております。
また、Motiveでキャプチャしたデータから簡単に物理量を算出し、解析・評価できるソフトウェア「SKYCOM」(スカイコム)も提供しています。

Motive
Motive
OptiTrackを制御し、リアルタイムに高速演算を行い、高精度な計測を実現するソフトウェア
SKYCOM
SKYCOM
OptiTrackで取得したデータから物理量を算出し、動きの特性からデータを抽出できる解析評価ソフトウェア


Motive

TMM
複数のデバイス又はシステムから取得できるデータを複合的に解析するソフトウェア
NatNet SDK/プラグイン NatNet SDK/プラグイン
OptiTrackによるセンシングを外部から制御し、複数のプロトコルにて通信することができる開発キット

ソフトウェアの種類

OptiTrack

OptiTrackコントロールソフトウェア
Motive
Motive: Tracker
Motive: Tracker
マーカーの座標や剛体の6自由度をリアルタイムにセンシング・ストリーミング
 
 
 
 
Motive: Body
Motive: Body
簡単なワークフローでボディトラッキングを実現、広範囲でも指先までキャプチャ
 
 
 
 
OptiTrack解析評価ソフトウェア
SKYCOM
SKYCOM
SKYCOM
OptiTrackで取得したデータから物理量の算出し、解析・評価

 
 
 
 
TMM
TMM
複数のデバイス・システムのデータを複合的に計測・解析
 
 
 
 
OptiTrack
SDK/プラグイン
NatNet SDK
NatNet SDK
OptiTrackによるセンシングを外部から制御し、複数のプロトコルにて通信
※SDKはMotiveに含まれます。
 
 
 
 
プラグイン
プラグイン
OptiTrackのデータを各種サードパーティソフトウェアへストリーミング