TOP > OptiTrack製品 > OptiTrackアクセサリ > キャリブレーションツール

キャリブレーションツール

OptiTrackのキャリブレーションツール

OptiTrackの3次元空間を校正(キャリブレーション)する際、2種類のツールを使います。

キャリブレーションワンド キャリブレーションワンド
カメラの互いの位置と角度を定義するためのツールです。両端のマーカーの間隔が決まっており、その情報をもとにソフトウェアが空間を構築していきます。
キャリブレーションスクエア
キャリブレーションスクエア
高精度に3次元空間の原点と軸を定義するためのツールです。L字の直角の位置が原点、短辺がX軸、長辺がZ軸で定義されますが、ソフトウェア上でオフセットをかけることや、回転させることも可能です。

キャリブレーションワンド

OptiTrackのキャリブレーションワンドは、グリップの取り付け位置を変えることが可能です。自由度の高い空間では上部に、高さのない狭い空間では側面に取り付けると、簡単にキャリブレーションが行えます。素材はインバーという剛性金属を使用し、計測環境における温度の変化の影響を受けにくい設計がされています。
Micronシリーズは、より高精度な計測を求められる方のために作られています。マーカーの位置がミクロン単位で校正されているため、キャリブレーションをより高精度に行えます。(CW-500を除きます。)

キャリブレーションワンド
CW-500 CW-500
サイズ:500mm、250mm
※付け替えタイプ
Micronシリーズ CWM-250 Micronシリーズ CWM-250
サイズ:250mm
Micronシリーズ CWM-125 Micronシリーズ CWM-125
サイズ:125mm

キャリブレーションスクエア

高精度に3次元空間の原点と軸を定義するためのツールです。コンパクトな設計ながら、水準器や高さ調節機能を備えています。
特にCS-400は、フォースプレート等他の座標系との座標合わせを行うため、精密にマーカーが配置され、位置合わせ用のアタッチメントが付いています。

キャリブレーションスクエア
CS-400 CS-400
サイズ:400mm
CS-200 CS-200
サイズ:200mm
CS-100 CS-100
サイズ:100mm