TOP > Applications > 動作分析 > 動作分析の活用事例

活用事例

動作分析

OptiTrackで動作分析の活用事例

動作をデジタル化する。その活用事例は数多くあります。医療、スポーツ、モノづくり現場。それぞれの目的により、計測手法や算出・比較する指標はそれぞれですが、根幹となる“簡単かつ短時間に行える計測”と“算出される値の緻密な精度”はOptiTrackならではの非常に高い水準により実現されています。

熟練者動作のデジタル化

OptiTrackの精度は0.1mm。熟練された匠の技術を忠実にデジタル化します。ものを加工する際の僅かな腕の動かし方と身体の全体動作を捉えつつ、身体のどの部分が全体の動きを司っているかを掌握する事により、様々なアウトプットを得る事ができます。

熟練者動作のデジタル化

スポーツパフォーマンス分析

好調・不調時の動きの違いは何か?上級者の動きと何か違うのか?選手の動きを比較することで、どこがどれだけ異なり、どの練習、トレーニングにフォーカスすべきか、さらには自分の適性はどこにあるのか?を判断する指標として、OptiTrackは活躍しています。

スポーツパフォーマンス分析